猫牧場のあたふた日記

CATSFARMで暮らす猫7匹と牛140頭の日記です

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

またまたいい仕事してます(なにが?) 

ET2.18

ちょっと前にもあったけど、私は視力が弱い分耳と鼻はちょっと鋭い傾向にあります。
先日はバンクリーナー(汚れた寝藁を運ぶ鎖状のベルトコンベア)の微妙な音を聞き分けて脱線を防ぎました。

昨日の事ですが、夜の牛舎を終えて帰ろうとした時、分娩房の方から牛が呼ぶ声が。

「待って~お母さん、こっちに来て~」と聞こえます。((¬¬)ホント????? ほんと!(*≧m≦*)

覗いてみると分娩房にいた牛じゃなくてそのの向こうの部屋からで、子牛がすでに産まれていました。
産んだお母さん牛だけじゃなくて他の牛にも舐められて、お母さん牛が子供を取られると不安がって声を出していたもよー・・・
雪の上に産み落としていたから危なかったんですよ!

この子はETといって、純血の和牛ちゃんの受精卵移植。
つまり代理母出産
とは言っても牛にはそんな事わかんないから自分の産んだ子は自分の子だから一生懸命守ろうとするんですよね。

ホルスタインは産んでおっぱいを出す事に意義があり、和牛はお肉にするために子供を産むわけです。
だから不妊や発情の見逃しの対策として取られる方法で、ホルスタインに和牛を産ませると。
和牛のパパで産むと言うのは子牛を小さくしてお産を軽くすることと、和牛並みにおいしいお肉をホルスタイン並みに大きく育てるとかのメリットもあるんです。
(和牛はホルスタインよりだいぶ小さいので)

ま、とにかくこの子はお肉になっちゃうんですが、母子ともに健康。
ついでに言えば私が気が付かなければ朝まで大丈夫だったかどうか。
他の牛に踏まれたり、凍えてしまったり。

みちまの耳!
いい仕事してますなあ(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
スポンサーサイト
[ 2006/02/20 00:07 ] 牧場便り | トラックバック(-) | CM(3)
いいお仕事してますわぁ~v-425
[ 2006/02/20 09:11 ] [ 編集 ]
ありぁ~承認待ちにしちゃったかなぁ???
[ 2006/02/20 09:12 ] [ 編集 ]
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
いいお仕事してますでしょ???

管理人が承認しないと載せられない設定なんです。
あまりにコピペのコメントが多いので。
すみませんね・・・
[ 2006/02/20 16:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

みちま

Author:みちま
HPにも遊びに来てね!




QRコード

無断転載禁止



毛皮不買運動

ニャマゾン

猫ブログの旅へ どうぞ(゜・^*)
miniBBS
ご自由にカキコしてね

ゆめ花の杜


ブログペットetc


ホームへ リスト 次! バック! ランダム!

さめがめ
メロメロパーク

メロメロパーク

今夜の月

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。